AmanatsuKnit’s CG-note

Autodeskの3DCGソフト「Maya」について学んだことをまとめていきます。

スクリプト入門中 〜その0〜

※今回はちょっとした自分語り回です。勉強的な内容は次回からになります。

〜〜〜

私は現在Mayaでの作業を効率化できるようなスクリプトを作る勉強をしています。
そして、それにはMELやPythonといったプログラミング言語スクリプト言語)を習得する必要があり、今はMELの勉強中です。

しかし、私はMELを始める前はほぼプログラミングの経験がありませんでした。
"ほぼ"というのは、実は専門学生時代の初期はゲームプログラマーを目指そうとしていたことがあり、C言語C++を勉強していました。

しかし、当時ので自分では殆ど理解することができず、全くプログラムのスキルを身につけることなく路線変更し今に至っています。

その経緯からか私はプログラムというものに苦手意識がありましたが、当時のプログラマーへの憧れと、それを諦めてしまったという悔しさからまた今になってプログラミングをしたいと思うようになり、Mayaのスクリプトを書くという形で克服しようとしています。

前置きが長くなりましたが、このブログでは私のようなプログラムが全く出来ない人間が生意気にもMELやらPythonやらの解説をしていく予定です。

理解不足でとんちんかんなことを書いてしまうことも大いにあると思いますが、あくまでこれは自分用の備忘録として書いてあるものだと思って生暖かい目で見守っていただけると幸いです。(コメントでの指摘も大歓迎です!)

どうぞよろしくお願い致します。

次回からはMELについて触れていきます。